整体とは

筋肉や関節にアプローチして、身体の歪みを正常にすることによって、健康を回復あるいは維持させる手技療法を云います。日本古来の整体はおおよそ中国から伝来したものを、日本人に合うように・支持されるようにアレンジしたものです。カイロプラクティックはアメリカのパーマー親子が2代にわたって完成させた対象療法的な施術法で、骨格のズレや歪みを重点的にアプローチします。他に気功・指圧・マッサージ等を混合 させての、筋肉中心の施術も一般に整体と呼んでいます。

一般に整体は、ボキボキ・バキバキして痛いんじゃないかとお考えの方もいらっしゃると思いますが、てぃだの整体はけっして痛くはありません。ボキボキ・バキバキもしません。むしろ心地よくて癒される感覚を覚えて頂くことを、目標にしております。

人間は、生まれた時から長い年月をかけて、生活習慣が身についてきます。特に大人になれば、「夜ふかし」「暴飲暴食」「睡眠不足」「運動不足」「遅い時間の食事」「ストレス」などが起因し、骨格や内臓に負担をかけ続けると、身体に痛みやコリといった現象になって現れてくるのです。筋肉に乳酸が溜まることでコリを感じます。

内臓の不具合が身体の表面に、痛みやコリとして現れることは、現代医学でも「関連痛」として広く知られています。

また、このような現象を「内臓体表反射」といい、内臓の不具合が体表に現れることを利用し、こんどは体表から刺激を加えて内蔵を改善していく事ができます。これを「体表内臓反射」といいます。

整体は、これら様々の症状を、骨格の歪みや内臓の不具合を、手技によって修正改善していくのです。

痛いところだけ手当てしても、痛みの原因を改善しなければ根本的な改善とはいえません。

てぃだの整体は、身体全体のバランスを整えていきますので、今、痛みのある箇所だけでなく、痛みと関係の無い所までも改善されていくのです。施術者が期待していなかった箇所にまで改善の効果が現れるのが藤田式骨盤矯正整体の特徴です。

血液やリンパの流れを良くし自然治癒力を高める事で、身体全体が改善されていくのです。ダイエットや、アトピー体質の改善などにも、効果が期待されています。

これが他の療法とちがう、てぃだの藤田式整体のすばらしいところです。


ページ上に戻る